一般社団法人佐賀県農業会議

一般社団法人佐賀県農業会議

 佐賀県農業会議は、農業委員会等に関する法律(昭和26年3月制定)の昭和29年改正により、昭和29年8月6日に県知事の認可法人として発足しました。
平成27年改正において、農地利用の最適化を目的に農業委員会制度・組織が大きく見直され、農業委員会においては公選制の廃止や農地利用最適化推進委員の設置が必要となり、農業会議においては農業委員会との連携の強化のため、これまで同様の業務を行うためには一般社団法人に移行し、県知事から都道府県農業委員会ネットワーク機構の指定を受けなければならないこととされました。
このため平成28年4月1日に一般社団法人佐賀県農業会議に組織変更し、県知事より佐賀県農業委員会ネットワーク機構の指定を受け業務を行っています。
 

なお、主な業務は以下のとおりです。
【業務内容】
(1)農業委員会相互の連絡調整及び農業委員会に対する支援業務
(2)農地に関する情報の収集、整理及び提供業務
(3)農業経営を営み、又は営もうとする者に対する支援業務
(4)法人化の支援その他農業経営の合理化支援業務
(5)認定農業者等農業の担い手の組織化及び組織の運営支援業務
(6)農業一般に関する調査及び情報の提供業務
(7)農地法その他の法令の規定により機構が行うものとされた業務

P1010831.JPG